Doo-Wopへの加入受付についてご説明します。

加入のための条件
「音楽経験が少ないんですがサークルに入れますか?」
「楽譜が読めないんですが……。」
といった類の質問をよく受けますが、全く気にすることはありません。
サークル員の大半は大学からアカペラを始めた人で、
加入したときには楽譜を読めなかったという人もいます。
やる気さえあれば誰でもOKです。
基本的には筑波大学の学生を対象としていますが、
それ以外の方で加入を希望される方は一度ご相談ください。


Doo-Wopに入るには
新歓期(4〜5月)の場合
この時期はサークル全体で新歓活動をしています。
毎週火・金曜日の18:30から定期ミーティングを行っていて、
定期ミーティングの中で簡単な曲を用いて実際にアカペラを体験できる「アカペラ講習会」を開催しています。
それ以外にも、毎年新歓ライブを数回開催しています。日程等はホームページに掲載する予定です。
ライブやミーティングへの参加を通してサークルの雰囲気を感じてください。
新入生の加入受付はサークルの雰囲気がある程度わかる5月からとなっています。
加入の手続きについては定期ミーティングで説明します。

新歓期を逃してしまった場合
サークルとしての新歓活動は行っていませんが、
毎週火・金曜日の18:30から定期ミーティングを行っているので、
気軽に見学に来て教室にいるサークル員に声をかけてみて下さい。


Doo-Wopのミーティングについて
Doo-Wopでは週に2回定期ミーティングを行っています。
(火・金18:30〜、テスト期間や長期休暇時は変更あり)
この定期ミーティングは、サークル活動の重要な連絡事項を伝達する場であると同時に、
サークル員との交流の場となります。
練習など普段の活動はバンド単位で行われます。
最初のバンドはミーティングで仲良くなった人と一緒に組む場合が多いです。
サークル員とのつながりを作るためにも、ミーティングには積極的に参加することをおすすめします。
ミーティングで幅広く知り合いを増やすことで、バンドに誘ったり誘われたりする機会も増えることでしょう。


○何かわからないことがあれば、メールでお問い合わせください。
 Doo-Wop代表 金子 祐希
 dw_top@hotmail.co.jp




inserted by FC2 system